信じられないことを言っています。とても総理大臣がいう言葉では有りません。

 

とても政権党の言葉では有りません。

 

すべて事実ですよ。

 

安倍晋三


「最終破壊兵器がないことを証明できなかったイラクのほうが悪い」 (言いがかりで戦争に持ち込んで殺しまくった行為は正しいと言ったのです。)


「憲法解釈拡大、集団的自衛権行使は政府の判断で」 (独裁そのものです。しかも軍事を勝手に使える憲法より内閣が上と言ったのです。)

「日本がもし外敵から攻撃を受ければアメリカの若者が血を流す。 しかし今の憲法解釈の下では日本の自衛隊は少なくともアメリカが攻撃された時に血を流すことは無いわけです。これが果たしてイコールパートナーと言えるでしょうか」 (アメリカのどんな戦争でも日本国民は同じように血を流せと言ってるのです。)


「日米の双務性を高めると。双務性を高めるためには、具体的には集団的自衛権の行使だと私は思いますね」 (アメリカの横暴をすべて許すと言ってるのです。日本の見解など関係ないと言う意味です。)


「兵站は戦争でない。紛争地への弾薬輸送を」 (兵站は一番狙われる戦争では犠牲覚悟の戦闘員であることを知らないわけがないのです。)


「日本に無関係な紛争への参戦は9条で禁じられていない」 (禁じてない?憲法をこのバカは読んでいません。)

石破氏「国際紛争でアメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか」 (そもそも血を流す=侵略戦争を行なってると言う意味です。日本は憲法で禁止してる。)


「徴兵制は苦役ではないから憲法違反ではない」 (完璧な憲法違反である。そもそも軍隊を持てない国家で絶対に徴兵制はあり得ません。)


「戦争行かなきゃ死刑」 (論外)


常任理事国などは多くの国々は、経済的徴兵制で集団的自衛権行使です。


事故前


吉井議員「原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測を教えて欲しい」


安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井議員「総ての発電設備について、データ偽造が行われた期間と虚偽報告の経過を教えて欲しい」


安倍首相「調査、整理等の作業が膨大なものになることから答えることは困難」

吉井議員「これだけデータ偽造が繰り返されているのに、なぜ国はそうしたことを長期にわたって見逃してきたのか」


安倍首相「質問の意図が分からないので答えることが困難。とにかくそうならないよう万全の態勢を整えている」

 

(これから言えるのは安倍晋三が折角のチャンスを奪った犯人です。詰まり原発事故の原因を作った犯罪者人殺しが今日本の総理大臣なんですよ。しかも幅20キロ長さ60キロは300年以上いや1000年はもう使えないでしょう。そういう犯罪者が安倍晋三です。)


事故後、ネットでデマを流す。

「完全にブロックしている」

自民党税調


「消費税15%ほしい。」(日本国民から搾り取れるだけ絞りとって公務員と政治家の天国にするという意味です。)